FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まもなくサクラメントマラソン 

さあ、今週の日曜日はCalifornia Internationalマラソンだ。
このコースは標高130mのところから3mくらいまでのところへのなだらかな下りコースでスピードが出しやすいため好タイムが期待でき、カリフォルニアの公認マラソンの中で最もボストンマラソンに出場権が得やすいと言われているマラソンである。
参加人数も3,000人くらいで空いているうえ、田舎のコースなので環境も良く走りやすい。

去年、このマラソンは自身フルマラソン2回目で練習では月間200kmくらいしか走っていないのに3:10”のペースメーカーに喰らいついてなんとか30km過ぎまで持ちこたえたがその後、少しスピードが遅くなり、もうこの公園の角を過ぎればゴールが見えるというところでなんとなく意識が朦朧としてきたとたん自ら駐車中の車に接触、転倒してしまった。
そのとたん、それまで何とか支えていた気力が一気に消えうせ、どこもケガをしていないのに立ち上がることができなくなってしまった。
ゴール近かったので沢山の観客がいてあっというまに警備にいた数人の警察官に囲まれ、今日は何日だ、ここはどこだと矢継ぎ早に質問された挙句、一人が手を挙げたとたん消防車がサイレンを鳴らしやってきて”これに乗れと”いわれた。
このときアメリカの警察は流石だと感じ入った思い出の?マラソンであるが ”ここまできて棄権かよ?” と思い、それを断り、なんとか立ち上がってフラフラと歩き始めたら白バイが後をついてくるではないか???
白バイを先導して白バイポリスと視線を交わしながらふらつく足取りでなんとか歩き、少し経ってからゆっくりだがまた走り始められるようになり、なんとかゴールした。
タイムは3:37”でこれが今まで一番好記録とは皮肉なもんである。

今年はどうだろうか?先月は月間320KM以上走りこんだ。右足のふくらはぎの痛みももうない。
走り方も少し変わったと自分では思う。
体調はいいのだけど果たしてどのような結果が出るのだろうか。

スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。